プロフィール
沖縄県大宜味村で陶芸工房を営んでいます。↓蛍窯HPもご覧ください!
ウェブサイトURL:http://www.yamagami-manabu.com/
(移転・リニューアルしました)

2007年01月29日

シネマdeバレンタイン in 那覇

昨年「ナミィに唄えば」を企画した友人が、
今度は那覇で上映会を企画しています。

うちは遠いので行けるか微妙ですが、
個人的には同時開催の「プチスィート市」にそそられます・・・。
沖縄各地から数店舗が、このイベント限定スイーツを出店するそうです。
「プチスィート市」のみの入場も可だそうですよ!!

"シネマdeバレンタイン"
SweetxBitter〜甘いばかりじゃものたりない〜

日時:2007年2月10日(土)・11日(日)
上映作品:『ショコラ』
     『Buffalo'66』
       +
     ちえみジョーンズミニライブ
同時開催:プチスイート市
〜「ショコラ」「Buffalo'66」特製スイートが盛りだくさん!
場所:那覇市ぶんかテンブス館4Fテンブスホール
前売り券:桜坂劇場 テンブス那覇 リウボウ BOOKBOX各店 
TSUTAYA那覇新都心店 コープおきなわ各店 各大学生協
・那覇市ぶんかテンブス館 098-868-7810
・桜坂劇場 098-860-9555

詳しくはこちらへ
タイムスケジュールや料金など、チラシの詳細が見られます。
http://blogs.yahoo.co.jp/planetchocola
posted by じんじん at 21:45| Comment(6) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

産業祭り

日曜に予定されていた5キロのマラソンは、大雨のため中止となってしまいました。
森の中の気持ちがいいコースのはずだったのでちょっと残念な気持ちと、
森の中のアップダウンの激しいコースのはずだったのでちょっとほっとした気持ちのミックスです。


その代わりといっては何ですが、先週末に開催された「産業祭り」の写真を載せてみます。
「産業祭り」というのは、各市町村が主催し、地域の産業を紹介するイベント。秋から冬にかけてあちこちの市町村で開催されています。
これ、沖縄ならでは・・・ですよね!?(少なくとも東京と栃木では聞いたことがありませんでした)
誘われて、工芸部門でとりあえずテントを出してみました。
周りは野菜や食品中心。
こういう状況では工芸コーナーはたいてい閑古鳥が鳴きます。
今回は、土鍋の実演をしよう、ということで、おかゆを売ってみました。

sangyo.bmp

sangyo2.bmp

(なんだかあまり美味しそうに写ってくれませんでしたが・・・美味しいんです。)

強風が始終吹いていて、コンロの火が消えたりしてちょっとたいへんでしたが、
暇という苦痛はずいぶん軽減されました。
また、みなさん美味しいと喜んでくれたし、
土鍋に興味を持ってくれた人や、金属の鍋で作るのとぜんぜん違うねえとしみじみ言ってくれた人もいて、
反応があったのでやった甲斐はありました。
でも、土鍋の売り上げには結びつきませんでした。
工芸品や土鍋にまったく興味がない人をこっちに向けさせるというのは、すごく労力が要ります。
物を売るのって本当に難しいです。
posted by じんじん at 22:55| Comment(6) | TrackBack(0) | やきもの・工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

ライブのお知らせ〜川原一紗 IN 大宜味

来る2月10日、私たちの住む大宜味村の、うちのすぐそばの会場で、
川原一紗さんのピアノ引き語りコンサートが開催されます。
友人ががんばって企画しています。
CDをききましたが、なかなかよいです。
とても楽しみ!

<川原一紗>
http://www.kazusakawahara.com/f_live.html
熊本県玉名市生まれ。在住。
オリジナル曲、即興音楽を中心にピアノの弾き語りで活動している。
さまざまな楽器とのコラボレーションも数多く展開中。
2004年、一年間アメリカに音楽留学
2005年ダライ・ラマ法王14世の来熊記念ドキュメンタリー映像の音楽を
ピアニスト重松壮一郎氏とともに担当。
日本各地、アメリカでライブ活動を行っている。NHK熊本のライブ番組にて生演奏。


●スペシャルゲスト 知花竜海
 (ちばな たつみ;DUTY FREE SHOPP Vocal)

●大宜味紙芝居も同時開催


会場:大宜味村改善センター
開場:pm6:30 開演pm7:00
料金:大人(前売)1000円 (当日)1300円
    学生(中高生)500円
    子供(小学生以下)無料
連絡先:090-7475-7566(山本)
プレイガイド:BOOK BOX名護店:0980-53-0033
posted by じんじん at 22:43| Comment(5) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

ご近所ハイキング

ここのところ、もっぱらの楽しみは、五右衛門風呂。
火を起こすのは苦手だったのですが、
あえて担当を引き受けて続けてやってみると、何とかできるようになってきました。
炎を見ながら泡盛を一杯引っ掛け、風呂に浸かっている子供たちの声を聞く・・・まさに至福のひとときです。

その火で、ついでに炭を起こして七輪に入れ、熱燗をし、ついついいい調子になって夕飯後は速攻眠くなる、という日が続いたため、なかなかパソコンに向かえず、このハイキングも一週間くらい前の話です・・・。
(今日は七輪をお休みしました)


冬の沖縄の楽しみは、山登りとマラソン!
暑い時にはできないことをしたい、と思いつつ、
昨シーズン、山登りは一度もできなかったのでした。
(マラソンは、ごく短距離のに2回参加:まさに参加することに意義がある=遅い=けど、けっこう楽しい)

今年はやるぞ!ということで、2月の頭にさっそく予定を入れました。
そして、先週末は、ご近所ハイキングに行ってきました。
部落の背後に控える山、車で一度行き止まりまで行ったことがありましたが
せっかくだから歩いてみよう、ということで行ってみました。
部落内を流れる川の上流です。
お弁当やら何やらですっかりずれこんで、出発は午前11:30。
目的地に着いたのが1時近くで、そこで弁当を食べ、なぜか近くの不思議な家でコーヒーやらおでんやらごちそうになり、出たのが2時。家に着いたのが3時でした。

mori.jpg

kawa.jpg


車用の舗装された道を歩いていったので、それほどきつくなく、
ドアツードアの気軽なウォーキングでしたが、
そのわりに、いかにも山、という景色あり、人があまり入っていない水場ありで、なかなか充実していました。


来週は、オーシッタイマラソン・5キロの部に子供二人と私で出場する予定。
果たして完走なるか!?
posted by じんじん at 22:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 家族・日常ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

正月

明けましておめでとうございます。
2007年はどんなことが待ち受けているのでしょうか。
どきどきわくわくです!

お正月は、夫の実家(関西)へ行きました。
今回は何も予定がなく日程も長めにとっていたのでゆっくり過ごせ、新鮮でした。
年々、お正月に親類で集まる喜びが大きくなっている気がします。
ご飯を死ぬほど食べたりお茶を飲んだりお酒を飲んだりテレビを見たり、を延々繰り返すだけのことですが、親戚ならではのリラックスした雰囲気にすごく充実した気持ちになります。
年を重ねているということなのだな、とつくづく思います。


沖縄では、お正月はあまり盛大ではないけれど、お盆やらなにやら、われわれの習慣にはない行事も含めて、親戚が集う機会がたくさんあります。その集まり方や盛り上がり方といったら半端じゃありません。
子供の運動会などにも、遠くから親類縁者が見に来て、お弁当のときは車座になって大パーティ、お盆のときも、集落中の人が家の行事に参加していて、ちょっと寂しい思いをします。また、その結びつきをうらやましいという気持ちも芽生えています。こういうことも。親戚のありがたさを実感するきっかけになっているようです。


余談ですが、沖縄の人は飾り物が好き。
クリスマスをとっくに過ぎているのに電飾がまだ出ている家もあるし、正月もどの家にも立派な門松が飾られています。神戸に帰ったときは、正月飾りの少なさに物足りなさを感じたくらいでした。
こいのぼりでも、5月5日がすぎても平気でひと月くらい出していますから、はじめは驚きました。
門松も、暖かくなって松も竹も茶色くなるまで飾っています。
posted by じんじん at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族・日常ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。