プロフィール
沖縄県大宜味村で陶芸工房を営んでいます。↓蛍窯HPもご覧ください!
ウェブサイトURL:http://www.yamagami-manabu.com/
(移転・リニューアルしました)

2009年12月31日

来年もよろしくお願い致します!!

きのうは大掃除ならぬ「小掃除」を無事終え、気持ちの上で折り合いをつけました。
いやいや、山上は短時間でものすごく目に見える成果をあげていました。
おかげですっきり新年が迎えられ感謝感謝です。

ダライラマの講演会のこと、バイオダイナミック農法のことなど、いくつか書き逃してしまったことがあり、こちらは心残りですが、来年がんばって書くぞ!

「干支ぐい呑」




2010年もどうぞよろしくお願い致します!
posted by じんじん at 05:36| Comment(2) | やきもの・工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

植樹祭の続き

沖縄もだいぶ冬らしくなってきました。
この地域でもインフルエンザが出て、長女の保育所は5日間閉鎖されました。
予防接種の案内がきましたが、受けずにいようかな・・・と思っています。

ずいぶん時間がたってしまいましたが、中田ヒデがあらわれた植樹祭のつづきです。

サッカーの前に、子供たちの人数を絞るためにマルバツゲームがありました。

最初の問題は、「ダムは自然破壊をしない。」○か×か、というもの。

びみょう・・・。
もちろんコカコーラの答えは○。
×とした次男を含め、ここで半分ぐらいが脱落。


そして最後の質問は「地球温暖化は海面の上昇などで白熊など北極に住む動物たちは困るけど人間には関係ない」というもの。
なんと、半分が○と答えていました。高学年の子も、平気で○にしてました。
教育が、環境教育が・・・とほほ状態です。
家庭でこういう話をするのって大切だな、と決意を新たに。
ちなみにXとした小4の長男は、温暖化は人間が引き起こしたことだから、ととらえたそうです。少しずれてるけど、自分で考えて友達とは違う答えを出していたようだったから、親としては嬉しい。

役場の人に「ダムは自然破壊をしない」の設問があって・・・と共感を求めて話をしたら、「みんなマスコミに洗脳されてるから×にたーくさん行くんじゃない!?」との反応。
こういうとらえかたもあるのか、と感心してしまいました。考え方や立場など様々に入り組んでいるのが人間社会ですね。

コカ・コーラは、植樹もし、参加者全員にTシャツを配り(もちろんCocaColaのロゴ入り)、昼食も無料で提供してくれました。
そしてサッカー選手を招いて・・・。さすが大企業、大盤振る舞い。
この植樹祭のイベントは、コカ・コーラの環境教育事業の一環で、沖縄本島北部では今年で3回目とのこと。
よくよく考えてみると、企業体である限り、そしてコカ・コーラのような商品が主力である限り、こういう活動をして生き残りを図るのは当然なのかもしれません。母に言うと「やらないよりいいじゃない」とのこと。確かにそうかもしれません。
(それでも個人的にはやっぱり、数百名が白地にCocaColaの赤いロゴマーク入りのシャツを着ているようすを見るのはあまり気持ちのいいものではありませんでした))

余談ですが、ここ大保ダム建設に当たっては大きな問題は表面化しなかった(もちろん、美しい川の流域が破壊されるなど、問題はありました)ようなのですが、建設で出た土を、海の埋め立てに使う、という計画には、大きな反対運動が起こりました。別の役場の人によると、反対運動を起こしたのは主に自然をも求めて移り住んできた人たちで、地元民は発展を求めているから賛成した、とのこと。たしかに大宜味村は平地が少ないのです。また、目と鼻の先にぶらさげられた埋め立て工事というエサもあり、多くの人が賛成し、結局埋め立ては行われたのですが、知人の土建業者は、このときに設備投資のため他社と連帯保証しあったため、昨今の不況&公共工事の減少で連帯先が倒産すると、健全経営していた知人の会社も倒産してしまったそうです。より長期的には土建業が多すぎたためにおきた自然淘汰ともいえますが、それにしても埋め立て事業ってなんだったの?と思ってしまいます。しかしこうなったら、埋め立てを長期的展望に基づいて上手に「持続的な発展」に活用して、仕事が増えて若者が増えて村が活性化して欲しいものです。
posted by じんじん at 22:16| Comment(0) | 田舎で考えてみた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。