プロフィール
沖縄県大宜味村で陶芸工房を営んでいます。↓蛍窯HPもご覧ください!
ウェブサイトURL:http://www.yamagami-manabu.com/
(移転・リニューアルしました)

2011年02月22日

胎盤

3男誕生から約2週間、実家の母が家事の手伝いに来てくれて、ゆっくり休めています。
先週末からは以前ウーフしてた子も家事や仕事を手伝ってくれていて、ますます心強く、この恵まれた環境に大感謝です。

ところで、赤子と同時に産み落とす胎盤。自然なお産の究極なスタイルは、胎盤をフレッシュなまま食べることだそうです。滋養たっぷりで産後の肥立ちに良く、おいしいのだとか。3年前長女を自宅出産した際には、食べる勇気はなかったので、アセロラの木の横に埋めて記念樹としました。
今回は母の希望で産院での出産でしたが、産み終わってまだ分娩台にいるときに助産婦さんから
「山上さん、胎盤はどうします?持ち帰ります?」と聞かれたので「はい」と答えました。ですが一般の産院にしては不思議な質問です。退院の際助産婦さんから「山上さんはヤマト(内地)の人なのに沖縄の習慣を取り入れてるんですね」といわれ、初めて沖縄に胎盤を埋める習慣があることを知りました。親族で集まって、わっはっはと笑いながら、朗らかな子になるようにと願いを込めて台所の裏当たりに埋めるのだそうです。
それに習い、今回はわっはっは笑いながら、桜の木の横に埋めてみました。
posted by じんじん at 17:57| Comment(4) | 家族・日常ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

第4子誕生

2月9日朝、第4子、3男が誕生しました!
母子ともに元気、昨日退院してきました。

ますますにぎやかになりそうで、幸せいっぱいです。


産後で目が疲れるので今日はこれくらいで・・・取り急ぎご報告まで!
posted by じんじん at 11:57| Comment(9) | 家族・日常ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

さくら、豆まき、観桜会etc...

今年は旧正月と節分が同じ日でしたね〜と
新暦の新年のごあいさつからご無沙汰してしまったことをごまかしてと。

さて、今年はいつになくおひなさまを早く出しました。

hina&mame.jpg


節分より早く出すって、逆に変なのかな〜。
でも去年は出さずじまいだったので、出さないよりは良いでしょう。


そしてわが家の食卓からのビュー。
亜熱帯のヘゴと桜が自分らしさを競っている様子、ちょっとわかりにくいでしょうか。
南国の冬ならではの光景といえましょう。

sakurahego.jpg

先週末は小学校の学芸会。
この時期には敷地内に桜が咲き乱れるこの学校では
観桜会なるオツなものが毎年学芸会後に開催されるのが伝統となっています。
桜と、生徒と父兄が作った俳句・短歌・詩を鑑賞します。

今年も山上の句が入選しました。


   喜如嘉小 桜の蕾に 夢込めて



早春のあれこれが同時に進行している沖縄です。



posted by じんじん at 12:07| Comment(0) | 家族・日常ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

今年もよろしくお願い致します

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

お正月はどちらかの実家で過ごすことが多いのですが、
今年は久しぶりに新年を沖縄で迎えました。

ところが、年末年始は、今冬一番の冷え込みでした〜。
気温が低い上に風が台風並みに強く吹き、一歩も外に出たくない私。
窓拭きも、残っていたところは内側だけで断念しちゃいました。
そんななか、山上は薪をせっせと集めてくれ、
初五右衛門風呂、初薪ストーブで暖かく過ごすことができました。
寒いのは困るけど、やんばるはこうやって寒さを楽しむことが出来るからいいねえ、
と、沖縄でも四季のあるありがたみを感じることができました。

家族で紅白を見たり人生ゲームやUNOをしたりDVDを観たり、と
お正月らしくゆっくり過ごせました。

犬の散歩も、日々ばたばたして皆で繰り出すことはめっきりなくなっていた最近でしたが、
3が日は5人でぶらぶら部落内を散策。
1日は風がすごくて外に出るのに勇気がいりましたが
2日からはいまいましい風もいくらかおさまり、快適なお散歩。
いつも行かないコースを行くと、特大のやぎさんを発見!

IMG_3032.jpg

超食欲旺盛です。

道々、黄色く熟したシークヮーサーを畑からちょこっと失敬してほおばります。
その美味しいこと!!!

元旦の日には書初めをして、今年のテーマはズバリ「掃除」としました。
とても苦手なんです。
でもあえてチャレンジすることにしました。
がんばるぞー!
posted by じんじん at 22:59| Comment(4) | 家族・日常ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

試食会無事終了・展示会も引き続き開催中です!

先週金曜日に、「おもてなし土鍋展」の「おもてなし料理」の試食会が行われました。
料理家の新崎さんが、お子さんの急な発熱にもかかわらずおいしいクリームシチューを用意してくださいました!
sishoku.jpg

sishoku2.jpg

大勢のお客様に試食していただき、おもてなしに使う道具としての土鍋の良さを少しでもお伝えできたかな〜と思っています。
クリームシチューには、県産のかぼちゃ、冬瓜(!)、紅芋が入り、見た目もカラフルでかわいい。
かぼちゃや紅芋は荷崩れするので食べる直前に入れるのがポイントだとか。
ちなみにパンは、私が焼いた天然酵母パンのカンパーニュです。

今回ディスプレイを担当してくださった新崎さんは、沖縄市でおもてなし料理のお教室を主宰していらっしゃいます。
http://heartyparty.ti-da.net/
とても精力的に活動していらして、わたしたちもその仕事ぶりに大いに刺激を受けました。

plaza4.jpg

plaza2.jpg

plaza1.jpg

plaza3.jpg

plazavase2.jpg

展示会は20日までの予定です。
新崎さんによる、クリスマスとお正月のテーブルコーディネートも注目です。
うつわはこの時期にぴったりの、きらきらのコーラル・シリーズ(珊瑚をモチーフにしたパターン)が主体です。
みなさまのご来場を楽しみにしています!


posted by じんじん at 14:51| Comment(0) | やきもの・工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

あす、プラザハウスにて試食会です

沖縄市のプラザハウスにて開催中の
「山上學 おもてなしの土鍋展
supported by 料理家・新崎亜子さん」。

テーブルコーディネートも素敵にセッティングしてくださいました!
plazacoordinate.jpg
自分たちにはない発想でじゃんじゃか手際よくテーブルが仕上がってゆくのをみて、
すっかり感激してしまいました。
新崎さんのプロ意識が伝わってきて、刺激になりました〜。


その新崎さんが調理してくださる試食会がいよいよ明日11:30からです!
皆さまのお越しをお待ちしております!!!


posted by じんじん at 16:50| Comment(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

「理子」カップ

先日ご報告した、名入れカップの偶然、
記事を読んだ「理子」さんが現物の写真を送ってくださいました!

riko.jpg

かわいいでしょ黒ハート


娘にも作ってもらうようお願いしなくては。
posted by じんじん at 13:08| Comment(2) | やきもの・工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山上學 おもてなしの土鍋展

12月2日より、沖縄市のプラザハウス1F FlagshipOKINAWAにて開催される展示会のご案内です。

arasakinabeブログ用.jpg

山上學 おもてなしの土鍋展
supported by 料理家・新崎亜子さん(おもてなし料理教室HEARTY PARTY主宰野菜ソムリエ・沖縄食材スペシャリスト、食育指導士)

会場:プラザハウス1F FlagshipOKINAWA内個展スペース

期間:12月2日(木)〜20日(月) 10:00〜20:00

今回は、写真で使われている土鍋を考案し(中味はブイヤベース!)、お料理教室でも使ってくださっている新崎亜子さんに、
テーブルコーディネートと試食会を担当していただきます。
新崎さんは「おもてなし料理教室」を主宰なさっているということで、センス抜群!
コーディネートもお料理もとても楽しみです。

試食会では、島の素材を使ったおもてなし土鍋料理をご紹介する予定です。
ぜひご来場下さい!


<試食会>
新崎亜子氏による島素材を使ったおもてなし土鍋料理
12/10(金)AM11:30〜(なくなり次第終了)

posted by じんじん at 06:06| Comment(0) | 土鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いぎみてぃぐま in 海洋博 12月3日より

海洋博公園内の「美ら島ギャラリー」にて、「いぎみてぃぐま展」が開催されます!

いぎみてぃぐま in 海洋博
期間:12月3日から2011年1月31日まで
場所:海洋博公園ハイサイプラザ(総合案内所)内 美ら島ギャラリー 8:30〜18:00

海洋博ブログ用.jpg


今回の出展メンバーは以下のとおりです。

オサム工房(木の器)
ぶながや窯(ぶながや像など)
工房風煤i芭蕉布)
芭蕉布こもれび工房
金城由美子芭蕉布工房
一心工房(木工)
クラフティー(木工)
木工房 椋(木工)
涌井陶芸
螢窯(陶芸)

4月に大宜味村で開催されるいぎみてぃぐま展以外に、
さまざまなジャンルにまたがる大宜味村の工芸を一度に目にする機会はあまりないので、
大宜味ファン・てぃぐまファンのみなさま、ぜひ足を運んでみてくださいね!
(2ヶ月間なので、作品やメンバーの入れ替わりの可能性ありです。)

posted by じんじん at 05:51| Comment(0) | やきもの・工芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

大宜味の漁港で野外劇「鏡池物語」

この見覚えのあるポスターが、子供が通う保育所に貼られていました。

imagephoto.jpg

野外劇団 楽市楽座「鏡池物語」。
4月の「いぎみてぃぐま」展で、
陶製のお面を2点(!)購入してくださった方が置いていったチラシ。
そうか、来るんだ〜、とわくわくする一方、
こういう系ってここ大宜味で行く人いるのだろうか、心配・・・と思っていたら、
工芸仲間とのミーティングの際、友人がこの話を切り出し、
「鹿児島で見た友達がすごく良かったって熱いメールが来た」というので、
じゃ、皆で行こう!ということになりました。

行ってみたら、ほかにもけっこう人が来ていて、円形に並んだいすはほぼ満席。
地元の方も半分ぐらいいました。
今帰仁から風来荘さん一家も。どうやって情報が行ったんだろう・・・。

舞台は、円形のつくりで、
内容は笑いあり涙あり、踊りあり歌あり盛りだくさんでちょっとホロリ。
「投げ銭」用の折り紙が用意してあり、観客はこれを投げるのに夢中!
皆投げるタイミングが絶妙でした。
(これをやりたいがために紙袋に大量に投げ銭を用意して翌日も行ってきた友人も・・・)
子供の数も多く、皆見入っていました。
出演者の子が10歳というから、何か感じるものがあったのかも。

親子3人で舞台設営から公演まで全部こなしています。
テント生活、けっこうしんどいと思うんだけど、
ポリシーもってやってるんだろうな〜。

入場無料・投げ銭です。
とっても面白いし他ではできない経験です。今年は沖縄が締めのようですが、
今後宜野座・うるま・金武とまわるようです。
機会がある方はぜひ見に行ってください。
見逃したら損です!!
HPはこちら→http://www.bekkoame.ne.jp/ha/ag0214/index.html
posted by じんじん at 06:37| Comment(0) | 家族・日常ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。